これちのPost-it

技術ネタをペラペラ貼っていくぞ!

ARKit

ARKit 2.0 のサンプルアプリ SwiftShot で遊んで少し調べてみた

公式に SwiftShot(WWDC でデモされたアプリ) のサンプルコードがあったので DL して手元でビルドして遊んでみました。 (アプリに関する説明はリンク先に書かれているため割愛します。) SwiftShot: Creating a Game for Augmented Reality | Apple Develope…

Unity で ARKit 2.0 のサンプルアプリを実機動作させる方法(β版)

ARKit 2.0 を Unity でいち早く試したい人向けの記事です。 (注意)XCode も Unity plugin for ARKit も iOS もベータ版ですので自己責任でお願いします。 ベータ版が嫌という方は秋の正式リリースを待ちましょう。(ただし Unity plugin for ARKit もすぐ…

ARKit 2.0 で何が変わったのか Apple 公式ドキュメントから読み解いてみた

はじめに ARKit 2.0 が発表されました。 いろいろな機能が追加されました。 まとめ記事を読んで何となく新機能の雰囲気は掴めたのですが、やはりエンジニアならば「どんなクラスが追加されたのか?」「どうやってそれが実現できてるのか?」といった部分が気…

iPhone をモーションコントローラとして使えるパッケージを作った【AR/VR向け】

はじめに HoloQuestでも使用している、iPhoneの動きを別のアプリで取得してiPhoneと同じ位置に何かを表示するパッケージを作りました。 OculusやViveは専用モーションコントローラが存在しますが、HoloLensやGearVRには3次元位置が取得可能な専用モーション…

WindowsでARKitRemoteを利用する時の注意

ARKitRemoteは、iOS端末上にARKitRemoteアプリがインストールされていれば基本Windowsからでも利用できます。 ただし、iTunesがWindowsマシンに入っている必要があります。 docs.unity3d.com ここの iOS デバイス (OS X と iTUnes がインストールされた Wind…

ARKit を Unity エディタ上で動作確認出来る、ARKitRemoteについて調査した

ARKitRemoteとは Unity エディタ上で ARKit アプリの動作確認を行うための、iOS 端末上で動作するアプリです。 背景 本来、Unityで開発しているアプリを iOS 端末上で動作確認するためには、いちいち Unity のアプリを Xcode 用にビルドし、それを Xcode 上…

Unity で作った ARKit 向けアプリをリリースする時に気をつけること【審査まで】

はじめに 今回 ARKit の機能を利用するアプリを Unity を使って作成し、ストアに申請しました。(まだ承認されていないのでストアには並んでいませんが) そこで、Unity を使って ARKit の機能を利用するアプリをストアに申請する際に出たいろいろなエラーな…

剣を自在に振ってスライムを倒すHoloQuestを作ってみた【HoloLens+ARKit】

今回作ったもの 今回HoloQuestという、HoloLensとiPhoneを使った簡単なアクションゲームを作成しました。 HoloLensを通してiPhoneの位置にARの武器が表示され、その剣を使って敵モンスターを倒すゲームです。 youtu.be 現実でドラクエがやりたすぎてHoloQues…

ARKit用サンプルアプリを作る2つの方法

はじめに ARKit用サンプルアプリの作成する以下の2つの手順を紹介します。 1. Xcodeのみを使ってアプリを作成 2. Unityでアプリを作成し、Xcodeを使ってビルド 1はiOSのネイティブコードでARKitを直接利用する方法、2はUnity ARKit Pluginを使用してUnityで…

AppleのARKitについて調べてみた

はじめに AppleのARKitに最近興味がわいたので、今回調べてみました。 Appleの公式ドキュメントを読んでまとめつつ、補足をつけたりしています。 アプリの制作方法は次の記事でまとめたいと思います。 ARKit とは OSデバイスのカメラとモーション機能を統合…